スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マリオカートWiiにおけるやしろの考え

最近、自分の生放送や知り合い主催のフレ戦でトラヴルが頻発してるため、

マリオカートに関するやしろの考えを書いておきたいと思います。

やしろの主催する試合および生放送では「デスコンおよびウイニング甲羅、停止雲」はありとします。

こう考える理由として、僕はマリオカートはアイテムを使ってなんぼのゲームと考えております。

ゲームの前提条件として、「どのマシンでも平等に勝てる機会がある」ってのはあると思います。

生放送とかではやはりバウザーやマッハといったマシンに乗る方がやはり多いです。

確かにこれらのマシンは最高速度やミニターボなどの性能が高く、TAでは絶対的強さを持っています。

でもこれらのマシンにももちろん欠点があり、それが加速力の低さなわけです。

よくある現象として「復帰ターボ中に攻撃される」ってもがありますが、

それだって加速力の高いマシンを使えば多少なり避けられるわけです。

僕もよくやる戦術に「ダウン中の相手に雲とかをついでにつける」ってのがありますが、

それこそ加速力の低さをついた戦術と考えております。


これは以前とある人が生放送で仰ってたことなんですが、

「仮にデスコンを妨害行為だからダメだとすると、レインボーで重量級が故意に軽量級を落としに行くのは容認されてますが、あれと何が違うのか?」と

カメック使いの自分もこれが痛いほどわかります。

周囲は「軽量級を使うのが悪い」って考え方で、それ嫌なら重量級使えって話なわけですから。

結局のところは速い人たちの大半がファンバウやデジマを使うためにデスコンは文句言うけど軽量級落としは言わないって形になってしまってるのだと思います。


ウイニング甲羅に関してもゲームの流れを変える重要な戦術と考えております。

皆さん、イメージしてみてください。ラストのゴール手前で1位がポケモーターで、僅差で後ろからバウザーが追ってくるとき、

ウィリー勝負したら勝つのはそりゃ最高速が早いバウザーですよね?(笑

でもここで1位が緑甲羅を装備してると後ろに投げてくる可能性を考慮しなきゃいけないからウィリーをしづらくさせることができるのです。

それに2位からの赤甲羅などの攻撃はゆるされるのに1位は反撃してはいけないってそれはおかしいと思うのです。

なんでウイニングも自分はありだと考えています。

ウイニングに関しては本気で警戒すればよけれますしね(順位は安定しないかもですけど)。


長々となりましたがこれが僕のマリカに対する考えです。

生放送等でのフレコ登録はこういう条件のもとやらせていただきますのでよろしくお願いいたします。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

やしろ

Author:やしろ
ハ~イ、皆さんコンドルワ~
やしろと申します^^
テイルズが大好きです♪
ニコ動ではテイルズやチョコボ、
君のぞの実況を現在中心に
活動しております。

ブログではお絵かき画像とかを
更新していきたいと思ってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。